ブログの集客率をアップ!2つの改善(解析編)

ブログの集客率をアップしてみんなに知ってもらう(解析編)

ブログを書いたけど、なかなか見てもらえない。

ブログを書いたけど、集客がいまいち。

集客率をアップして、広く知ってもらうための2つの取り組み(改善)

ブログの改善

ブログの改善をしたい場合、まずは分析をすることが大切です。

ブログを解析するには、「googleアナリティクス」などのサイト解析ツールを使用するといいです。

そのうえで、色々な改善を行うことが必要です。

解析結果をもとに、記事のテーマ、タイトルを絞り込んでいくといいです。

※本サイト(ブログ)も、色々と書いていますが、カニの食べ放題の閲覧がとても多いです。

そして、どんなカニの情報が知りたがっているのかを把握できるので、より知りたがっている情報を発信することができます

解析の観点としては

・どんな記事にユーザーが注目しているか

・PV数「ページビュー(Page View)」

※PV数:ブラウザにウェブページが1ページ表示されたら1PVとカウントします。

・自分のブログまでどうやってたどってきたのか

①ブログの記事を特定ジャンルに特化させる

特定のジャンルに絞ることで、訪れてくれた人の興味にあわせることで、ブログを見てくれる回数を増やします。

個人的にファンがついている場合、複数のジャンルの記載があっても問題ありませんが、

何かを目的として訪れてくれた人にとっては、特定ジャンルのほうがみやすいため、

絞り込んだブログを開設することを考えてみるのも1つです。

もちろん、一度立ち上げた元のブログはそのままに、運用はつづけてもOK

②SNSを活用して、人を集める

インスタグラムなど、SNSを使用している場合は、見てくれている人をブログに誘導してあげて、集客率をあげます。

ただし、名前を公表していない場合は、実名を使っているfacebookからの誘導はきをつけましょう。

Googleアナリティクス

上記で出てきたGoogleアナリティクスは、下記のような確認ができます。

①ユーザー

セッション数、PV数、直帰率なのどの情報

②集客

集客に関する概略がみれます。毎日のユーザー数の変化やコンバージョンがわかります

コンバージョン:Webサイト運営や広告出稿の目的となる特定のアクションを訪問者がとること

③行動

ページ別訪問数や平均ぺえーじ滞在時間、直帰率、離脱率などのユーザーがとった行動をみることができます。

______
集客を集めた後に、ちょこっとお小遣いを稼いでモテるには、
下記A8で関連する内容をのっけるのもいいですね



自分のサイトをもって、独自のブログを立ち上げるなら、
お名前.comで、ドメインを取得して、サーバー用意しちゃいましょう


スポンサーリンク