ふれあいのポエム。心と向き合う

人とのふれあい

生きている限り、どこかで、人とのふれあいがある。

ふれあうひとたちと、こころつうじるととができたなら、どれだけ楽しい事だろう。

当たり前の事かもしれない、ちょっとした気づきを、共有するととで、

元気になれる。

そして、少し違う世界へ一歩ふみだせたなら、、

きっと楽しくすごせる。

変わりたい自分

今が平穏であれば、今のままを維持できるなら、そのまま現状を見つめ、

今の幸せに気づき、過ごす方が、良いのかもしれない。

それでも、たとえ、今が最良の時だとしても、今より良いものを求めてしまう。

まだできる、何ができる?

と自問自答して、その先を求め、そして、何かをつかもうとしてしまう。

求めるべきか、今ある最良の状況に気付くべきか。

人によって様々である。

人によって様々、、そうかもしれない、、

だが、確かに貴方や、自分の中には、そして、周りには、変わらないものがあるはず。

新たなる一歩、新たなる気づき、挑戦。

何をするにしても、そこには変わらないものがある。

かわらないものにきづけたなら、その状況を大切にするも良いし、
勇気を出して、一歩前に踏み出す事もできる。

かわらないもの

貴方が、自分が生きてきた道はかわらない。
いい意味でも、悪い意味でも。

これからの道は、大いに変わるかもしれないが、
変わらないものは、あるのだと思う。

貴方が築いてきた人間関係は、目に見えなくても、存在している。

小学校、中学校、高校、大学、会社?バイト、クラブ、飲み屋の仲間でも。

しばらく会わなくても、久々に蘇る昔の感覚。

今まさに毎日会っている人でも、

これからの未来にむけて

これから、構築されていくものも、さらなる未来で変わらないものとなる。

どう構築していくのかは、ちょっとした勇気と、踏み出す心にかかっている。

まだ不安なら、現状を確かめるのもいい。

それも未来への道であり、自分自身を楽しむ事につながる。

私はそう信じて、生きていく事に、努力したい。

自分に関わる人たちに感謝。そしてまた、絡み、充実した形を形成していきたい。

自分の人生だけでなく、つながりのできた人の人生。

小さな世界でなく、大きく見て、かかわっていけたなら、何倍も楽しくなる。

知らない人とはなすには、力がいる。

知っている人でも、心を許すには、力がいる。

それでも、一つづつ一歩前に進めたなら、
そこに変化が生まれて、変われる。

自分が嬉しかった事は、他の人にも嬉しくなって欲しいから、

その人のためになるならしてあげたい。

励まされて嬉しかった。

共感してくれて嬉しかった。

叱ってくれて嬉しかった。

もらったものは、たくさんある。

喜んでくれるなら、そうしてあげられる機会があるのなら、

小さな世界、大きな世界関係なく、表現していきたい。

そうあって欲しい。そして楽しく生きてほしい。

奏して、かけがえのないものを実感して欲しい。

スポンサーリンク