ブログのビジュアル彩るブログ画像を用意したい。おすすめ無料画像サイト(6選)。

おすすめの無料画像素材サイトを厳選!

目的別に、無料画像素材サイトを紹介します。
ビジュアル彩るブログ画像をGETしましょう!

おすすめ無料画像素材サイト(6選)

人物物写真

写真素材が無料で利用可能なストックフォトサービスで、いろんな人物写真があるので、見ているだけでも楽しめます。楽しめることをテーマにしているので、本サイト(大人を楽しむ)とテーマが一緒ですね。

オールジャンル

足成

写真素材を無料で利用できます。全国のアマチュアさんが撮ってくださった写真がたくさんアップされています。感謝感激しつつ使いましょう。プロに近い写真もあり、楽しめます。

会員登録が必要。商用利用OKなので、安心して使えます。下記、多彩なジャンルで取り揃えていて、選ぶ楽しみがあります。

人物、ビジネス、生き物、花・植物、食べ物・飲み物、町並み・建物、
医療・福祉、交通・乗り物、季節・行事、自然・風景、スポーツ
エコ・環境、美容・健康、住宅・インテリア、年賀状、テクスチャ・背景
布・クラフト、小物・雑貨、クレイアート、外国、ロマンティック
スプラッター、PSD

・PIXELS

海外サイトです。商用利用OKです。一味違ったセンスあるサイト作りにおすすめです。

・ソザイング

商用利用OKです。

様々な種類の写真のほか、
アイコン
バナー
オブジェクト
ボタン
モバイルサイト用
見出し

などもあるので、写真以外の素材を得るのにも使えます。

・シルエットデザイン

商用利用OK。

人物や動物、リボンなど、シルエットをベクター素材でゲットできちゃいます。

シルエットって意外とセンスがいるので、使いどころ考えてを上手に使いましょう

まとめ

ブログコンテンツとしては、文章オンリーにならないよう、適度な画像が必要になってきます。自分で用意してもいいのですが、無料の画像を使うのもひとつの手だと思っています。

魅力的なブログを書くには、自分の体験を踏まえた内容のほうが、より興味をひくので、極力自分が撮影した画像を使うのが望ましいとは思いますが、今回は無料画像素材のサイトを上記のように紹介しています。

ブログを読んでくれるひとの目を引く要素としては、画像、動画がいちばん。

文章の合間に効果的に配置し、読者の注目を集めたり、根拠(説得力)を提示するなどに使えます。

注意)

無料画像ではありますが、肖像権や著作権のルールが存在しているので、よく確認して使いましょう。

スポンサーリンク