お名前.comでSSL設定!.htaccessでリダイレクトを設定!

お名前.comでSSL設定!.htaccessでリダイレクトを設定!3つの手順

サイト運営で標準となっているSSL設定。本サイトも対応すべくいろいろと試行錯誤

大きく3つの手順をやるだけ!

※それでもうまくいかない場合は、さらに追加の1手順

①お名前.COMでSSLを有効化

②wordpressの設定を変更

③htaccessでリダイレクトを設定

お名前.COMでSSLを有効化

①コントロールパネルの「SSL設定」を選択

②設定したいドメインを選択

③新規作成を選択

wordpressの設定を変更

下記、設定のwordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)を変更する。

http://になっているところをhttps://にする。

htaccessでリダイレクトを設定

設定の手順は、

  1. FTPソフトかファイルマネージャーで「.htaccess」をダウンロードする
  2. .htaccessを修正
  3. FTPソフトかファイルマネージャで「.htaccess」をアップロード

ダウンロードしたファイルは、ちゃんとバックアップとっておいて、

編集するファイルとは別にしておきましょう!

なにかあったら、すぐもとのファイルをアップロードしなおすことが必要になります。

FTPソフトでやる場合

フリーのFTPソフト等をダウンロードし、お名前.comのコントロールパネルにアクセスし、

FTP/SSHアカウントを選択し、ツールのアクセス設定を行います。

サイトのフォルダ構成を特に変えていなければ、wpフォルダの下に「.htaccess」が見つかります。

ファイルマネージャでやる場合

お名前.comのファイルマネージャを使えば、FTPソフトでやらなくてもOK

お名前.comのコントロールパネルにアクセスし、

「サーバー情報」を選択します。

その後、表示される「ファイルマネージャー」を選択します。

SSL化したいドメインを探して、フォルダを選択します。

.htaccessをみつけたら、クリックするだけでダウンロード開始!

編集した「.htaccess」

結果、下記の内容に修正しました。

※編集の際は、改行コードとか気を付けたほうがいいんですかねぇ・・・・

# BEGIN HTTP > HTTPS
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>
# END HTTP > HTTPS

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ – [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

(参考サイト)

ブログのblogさん

lifestyleさん

Memorandums


スポンサーリンク