6,7歳向け子供用キックボードを選ぶ(プレゼント)

電動 キックボード キックスクーター 23.4Ah 60V 1600W折りたたみ電動スクーター最高速度毎時60キロマックス。シート・EUプラグなしで200キロのシングルモーターフロントホイール衝撃吸収 大人と子供向けの電動ブレーキ (色 : ブラック, サイズ : ワンサイズ)
これは、大人向けキックボード

10年以上前に流行ったキックボードが、ここにきて再燃している。

近所の子供たちの間では、自転車かキックボードで遊んでいるとのこと。

曰く、タイヤが光るヤツであったり、前輪が2つあるヤツであったり。

早速選んでみたけれども、昔と比べて色々な種類がでててい迷う。

あれ?そういえば流行りのきっかけになったメーカーは何だったかな?

選び方

キックボードの選び方です。

6、7歳向けに選ぶ際は、ほぼ大人が使えるサイズのものは、使えるとみてよいでしょう。(持ち手のところの長さが調整ができるものを選ぶといいです。

前輪はポピュラーな1輪のものから、2輪のものがあります。

2輪は安定感あり、低年齢におすすめです。

6歳以上であれば、1輪にも乗れるようになってくるので、個人的には1輪をおすすめしたい。(バランス感覚を養う上でも。わりと簡単に乗りこなしてくれます)

安全面では、ブレーキがちゃんとついていること。ブレーキは後輪のフットブレーキタイプと、前輪のハンドブレーキがあります。

自転車でもそうですが、前輪ブレーキはスピードがでていると止まる際に前のめりになるので気を付けましょう!

大人の観点としては、、、、、折り畳みであると場所をとらないので、収納に便利。

子供の観点としては、、、、、やっぱりデザイン、見た目も重要です。自分でデザイン選びたいと思いいますよ。(大人が勝手に選ぶと、たいてい文句を言うのはいつの時代も変わらない。)

ブランド/メーカー

色々とあるブランド

JD JAPAN(ジェイディー・ジャパン)

JD RAZOR MS-105R CLEAR [キックスクーター クリア]
流行の発信元(rador)

流行の起点となり、多くの人が知っているメーカ。

『 Razor 』の名を聞けば思い出すのでは?

あーこれこれの安心感。

GLOBBER (グロッバー)

GLOBBER グロッバー キック スクーター ボード フロー/フォールダブル ピンク×グレー WLGB473114
新規気鋭のスポーツ界の星

グロッパーではなくグロッバーということです。

フランスのスケーティングスポーツ界では有名なメーカー。

安全性を考慮した子供から大人への成長に合わせた品ぞろえが売り。

さすが「おフランス製」丸みのあるデザインで、スタイリッシュ。大人も子供も使えるものから、子供用のデザインまで取り揃えています。

ややお高めの品ぞろえですが、人と違うポイントになると思います。

おすすめチョイス

JD JAPAN(ジェイディー・ジャパン)おすすめ3つ

スタンダートタイプのおすすめ

タイヤが光るタイプ

ブラック、前輪ブレーキタイプ

GLOBBER (グロッバー)おすすめ3つ

グロッパーのかわいいデザイン。黒にピンクのアクセント

子供も、大人も乗れるおすすめモデル。

安全に配慮したモデル(3輪タイプ)

こどもも乗れるけど、大人向けも・・前輪ブレーキタイプ

まとめ

子供の欲しいデザインで選ぶこと。安全面を確認すること。ヘルメットやプロテクターもあったほうがよい。

スポンサーリンク